まきとです。草野球チーム「マジェスティ」は新人部員募集は凍結中。カードトレードご希望の方、質問などは画面左下メールフォームからアドレスをお知らせ下さい。こちらからメールします。
by hatanomk
検索
カテゴリ
全体
千葉ロッテ
浦和ロッテ
野球一般
草野球
一口馬主
野球カードネタ
NPBカード 提供希望
ファンタベ2004
ファンタベ2005
ファンタベ2006
競馬一般
飲食
パーソナルコンプ所持希望
MLBカード 希望
小ネタ
コレクション
レビュー

カラオケ
日常
カルビーリスト
wccf
ゴルフ
BBH
BBH提供希望
FREITAG
プライベートサインリスト
その他観戦
ファンタベ2007
千葉ロッテ2007
浦和ロッテ2007
ラッキーリップス2007
千葉ロッテ配布カードリスト
カードギャラリー
サインボールゲッツまとめ
ランニング
千葉ロッテ2008
浦和ロッテ2008
ファンタベ2008
ヤクルト2008
ケートラ
ファンタベ2009
千葉ロッテ2009
浦和ロッテ2009
ヤクルト2009
銭湯
ingress
同窓会
青春18切符
未分類
最新のトラックバック
ファンタベ2009
from 湯舟弓長久慈
トライアウト
from まことの独り言
ファンタベ2008後日談
from 湯舟弓長久慈
マジック1
from あにっきSP
ベニー1本勝ち
from あにっきSP
草刈民代
from やべの日記
鈴木絵美子
from ただしの日記
鈴木絵美子
from かずまの日記
牛タン弁当
from お弁当カレンダー
またまた鎌ヶ谷
from あにっきSP
フォロー中のブログ
じゅくちょうがえる#ks...
野球日記
牛の知らせ
Power to The...
(旧)哲坊の喰う寝る浸かる
ぽっぷちるどれん(うぃず...
マミーの日記~素敵な三十...
あにっきSP
職人技
ジブリのゲーセン日記。
S.Y.T.M.B
柏マリーンズ情報局
草野球チーム・ラッキーリ...
草野球チーム・マジェステ...
マミーの日記 ~素敵な三...
リンクとメールフォーム
旧日記ドゥーン
旧旧日記ドゥーン
草野球チーム・マジェスティ
いとしのダイアリィ
駄目人間日記
湯舟弓長久慈
ひで坊の徒然日記
REDの野球観戦記
40代 男 猫とふたり暮し
GO@HEAD!Lions
-Talk to Myself-
黒道士の館
ミスサブ日記
“OLA AZUL”~いろはのオリックス応援記~
猛虎の絵札
HTTH31
whisper worlds

グレート・ワン

二木

野球用品ベースボールタウン



野球用品IMOTOスポーツ



野球用品プリンススポーツ


ベースボールショップナカムラ


あみあみ


チェルシーガーデンズ


タワーレコード


ロータリーエアーサービス


シティライナー


ソリオ


月の土地


バイク買取/バイクワン


格安航空券/スカイソルック


旅館・ホテル予約/JTB


タミヤ・オンライン


ペンタクル


レンタルサーバー/ヘテムル


カーコンビニ倶楽部



スワロースポーツ

メールフォーム
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 12月
2003年 11月
2003年 10月
2003年 09月
2003年 08月
2003年 07月
2003年 06月
2003年 05月
2002年 12月
2002年 11月
2002年 10月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:レビュー( 20 )

鳥井林太郎 個展 「笑いごと」


b0041162_2048268.jpg
高校の同級生である、鳥井林太朗くんの個展に行ってきた。

土地勘のあまり無い銀座で道に迷う迷う。

ザギンでパイオツカイデーのチャンネーとシースー状態。
(使い方を間違ってる)

鳥井林太朗展 笑いごと

鳥井林太朗 
ウィキ


んで、
帰りの銀座線の車中でのリーマンの会話。

A「ビリヤードでナインボールじゃなくて・・・えーと」
A「エイト・・・ホールってどうやるんだっけ?」
B「ナインボールしか知らん」

エイトホールじゃなくてエイトボールだよ。
だいたいビリヤードのポケット台に穴は6つだろうよ。

その後、
リーマンAは携帯の検索によって、
エイトボールのルールを思い出したようです。

便利な世の中になったものです。

こーゆー疑問を、
携帯もインターネットも無かった学生時代は、
どうやって調べていたんだっけ?
[PR]
by hatanomk | 2009-02-04 20:46 | レビュー

songs on the web 2008winter 大塚 Espeto Brasil

中学の同級生、爽くんがプロデュースするイベント
Songs On the Web  Live - Winter Collection 2008 -

に行ってきました。

ブラジルのビール ノヴァ・スキン
b0041162_1945618.jpg
ブラジル料理は、どれも美味しかった。
特に美味しかったのはスパイスの効いたソーセージみたいなやつ。

音楽的なことを語るほど音楽に精通していないので、
内容については控えますが、Liveはとても楽しめました。
b0041162_19453623.jpg

[PR]
by hatanomk | 2008-11-30 22:44 | レビュー

福袋開封

福袋開封しました。

野球用品ベースボールタウン福袋 5000円

入っていたのは、
バッティンググラブ デサント 黒 2300円
バッティンググラブ ルイヴィル 白 値段不明
半袖ハイネックアンダーシャツ ゼット 白 2700円
半袖アンダーシャツ ゼット 黒 2200円
長袖ハーフジップサーマルウェア デサント 紺 値段不明
ジャージ 上 ナイキ 赤 8500円
ジャージ 下 ナイキ 赤 7200円
プロテイン飲料 ザバス 値段不明
青タモ製アクセサリー 値段不明

定価ベースで24900円+バッティンググラブ&サーマルウェア+おまけ

かなりお徳ではあったな。

アンダーシャツとバッティンググラブは即戦力だし、
サーマルウェアは冬の草野球に活躍しそう。

問題は赤のナイキのジャージ。
ごくせんのあの人みたいな・・・
[PR]
by hatanomk | 2008-08-30 21:55 | レビュー

映画 「GOAL!」

JR水道橋―JR新宿で、
歌舞伎町へ。

カーニバルでベースボールヒーローズを1クレ。
顔を知ってるやつは居たけど、知り合いと呼べるやつは居なかった。
相手は西武だけどオールスター。
まきと先発は小宮山、相手は和田毅。
まず、ホセが無指示ソロで先制。1対0。
そのあと、平下のスクイズで2点目。
瑞季のエンドラン、正人のタイムリーで加点して4対0。
相手は佐々木―岩瀬―豊田ってリレー。
まきとチームは小宮山が完封。
排出カードは、新黒のヤクルトの館山と新黒のオリックスの後藤。

んで、カーニバルの前のロッテリアで腹ごしらえ。
先週、某さNんにもらったタダ券を活用。
Nさん、ゴチになりました。

そんで新宿ミラノ座へ。
映画「GOAL!」を鑑賞。
ネタバレになるんで内容は言えないけど、
まあ楽しめましたよ。
スポーツものの常で、展開はベタだけど、
まあベタにしか作りようが無いわけで。
退屈せずに2時間を過ごすことはできたよ。
背番号10番の彼女の役の女優はキレイだったな。
ちょっとエビちゃんに似てる。

そんでそんで日付は変わって2時ぐらい。
タクシーなんか使わんさ。
新宿から徒歩で帰宅。

そんでそんでそんでその帰宅途中に事故現場に遭遇。
雨が降ってたんさ。
まきとアメオトコ・・・ぁぁ。

明治通りを池袋から新宿方向へ進むバイクが横転。
場所は大久保通りの手前、
右手に松屋、左手に大久保通りのバス停があるところ。

「キュルルルルル!」
「ガシャーーーん!」
みたいな。

正確にはまきとはその瞬間は見ていない。
音を聞いて駆け付けた。

すると、
バイクを運転してた若者は、
横転したバイクをほったらかして、
片足を引きずりながら、
その先の右折レーンで右折しようとしているタクシーのほうへ。

まきとは、横転したバイクをそのままにしておくと、
二次的な事故原因になるので、
バイクを起こして路肩に止めた。

んでほどなくそのタクシーとバンクの若者は戻ってきた。

ほんで、警察と救急車を呼びました。
警察と救急車が来るまで、付き添っていたよ。
バイクの若者は重症とかそんなカンジじゃなかったけど、
たぶん打撲ぐらいはしてるよ。
キッチリ検査したほうがイイよね。

バイクの若者の主張
横道から出てきたタクシーをよけようとして、
ブレーキをかけたら横転した。

タクシー運転手の主張
バイクそのものを認識していない。
なんか後ろで転んだかな。
って思ったけど、その原因が自分にあるとは思えない。
左折するときにちゃんと一時停止した。

こんなとき、どっちの主張が受け入れられるんでしょうかねぇ。

野次馬マンのまきとしては興味津々なんだけど、
惜しいことに現場の瞬間を見ていない。
つーことで帰宅。

以上、オチがついていないけど、そこんところは気にするな。
[PR]
by hatanomk | 2006-05-27 23:09 | レビュー

ライオンキング 四季劇場

某ゆっきーさんと、
ライオンキングを観てきたよ。
浜松町で。

まきと劇団四季のミュージカル初体験。

ふむふむ。
なかなかに楽しめましたよ。

3階のバルコニー席の最前列というのは、
身を乗り出して観るようなカンジになるんですが、
視界を遮るものが無くて悪くないです。

しろうとのまきとが一番スゴイと思ったのは衣装だな。
というかキグルミ。
すごく良く出来てる。
舞台装置もスゴイね。

まきとがやりたいと思うキャストは「キリン」。
ゆっくーり歩いてみたい。

とりあえず、
劇団四季を体験してない人から、
劇団四季を体験した人にグレードアップしたことは間違い無い。
[PR]
by hatanomk | 2006-04-27 23:17 | レビュー

古畑

古畑は3つとも観た。

満足。

とくにいろんな意味で楽しみにしていたイチローのやつは、
思っていたよりもかなり良かった。
[PR]
by hatanomk | 2006-01-06 02:35 | レビュー

1985年の奇跡 五十嵐貴久

1985年の奇跡 五十嵐貴久

今回の福岡遠征に持っていった本です。
直方から香椎のあたりで読了しました。

すごく面白いです。
弱小都立高校の野球部が転校生の出現で甲子園を目指す話し。

おニャン子クラブのネタが、
リアルタイムで分かる世代の野球好きにはたまらないです。

超オススメ。
[PR]
by hatanomk | 2005-10-18 15:27 | レビュー

「野球の国」 奥田英朗

「野球の国」 奥田英朗
昨日の千葉マリンへの往復で読了した。

面白いよ。
野球観戦を目的にした旅行エッセイ。
なんかまきとと共通するような感想がたくさん出てくるんだよね。
野球を見に来てるのに、
試合内容にはあんまり触れていないところとかそっくり。

まきとの読書プロデューサーである姉曰く、
「あんたと語り口がそっくりだから読んでみな。」
姉は、ドゥーンの存在は知らないはずなのに、(家族にはバレてないはず)
なんでまきとの語り口を知ってるんか?
まあ普通に会話はしてるもんな。

奥田氏とまきとは、かなり似てる。
っつーことは、まきと作家(直木賞作家)になれるんか?

無理じゃろ。


あと、この人は高級ホテルとか好きだし、洋服にこだわりがあるみたい。
ココは、まきとと違うところだな。
[PR]
by hatanomk | 2005-09-07 01:43 | レビュー

「東京DOLL」石田衣良

「東京DOLL」石田衣良
仙台からの帰りの電車の中で一気に読了。

しかし、読んでいる序盤の所でちょっとしたアクシデント。

今年の2月に行われたまきとの中学の同窓会に関連して、
とあるメーリングリストを作成し、
そのメーリングリストのメールは、携帯でも受け取れるように設定してる。

んで、宮城県から福島県へと進んでいるぐらいの車中で、
そのメーリングリストのメールを1通携帯で受け取ったわけさ。
そのメールの投稿者は、某海外に住んでいて、もちろんそこからのメール。

この本の主人公は「MG」という通称。マスターオブゲームの略。

で、このメールの投稿者も同窓会の準備のときに意思決定をする、
もっとも頼りになる人物で、「マスター」って呼ばれていたのだな。

ということで、この本の主人公である最も美味しい役で、
当然感情移入しなきゃならないMGが、このメールの投稿者のイメージになっちゃって、
まきとは、俯瞰的にこの作品を読まざるを得ない状況に。

タイミングって恐ろしい。

物語としては、とても面白かったよ。
石田衣良にハズレなし。
オススメ。

でもまきとの好み的には「アキハバラ@DEEP」のほうが好き。
[PR]
by hatanomk | 2005-08-22 01:50 | レビュー

スローダンス

はい、今回の月9ですよ。
深津絵里スキです。
もう、かなり気に入りました。
教育実習経験のあるまきとですが、
まきとは教え子の人生に影響を与えちゃったりしちゃってるでしょうか?
[PR]
by hatanomk | 2005-07-05 04:22 | レビュー